脱毛が初めてのあなたに

脱毛するのが初めてで不安なあなたに脱毛についてお話します

家庭用フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の特徴

現在は、家庭用脱毛器が主流となってきました。
エステやクリニックなどで行う脱毛が
自宅で簡単にできる事がやはり人気の秘訣と
なっています!
しかし、エステやクリニックよりも
出力数は落ちますが、
それと同様の効果は望めます!
ただ、お値段は高いのでそこがはじめに
直面する問題ですよね・・。
フラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器は、
ネットで簡単に購入することができます!
では、家庭用脱毛器で
フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器の比較を
してみましょう。

まずは、フラッシュ脱毛
黒い毛に光を集約させて、
その熱により発毛組織にダメージを与えながら
脱毛します。
また、光のエネルギーを利用した施術方法で
光脱毛とも呼ばれています。
フラッシュ脱毛器は、毛穴を引き締め
美肌効果も望めるのが嬉しいポイントです!
では、メリットはこちら・・
照射範囲が広いため、サクサク脱毛できますし、
痛みが少ないのが最大のメリットです!
ただ、部位や人によって多少痛みは
あるようですが、レーザー脱毛器に比べると
痛みはありません。
最近は、ケノンやラビィに人気が
集まっているようです!

続いて、レーザー脱毛器
レーザー脱毛器は、色素の濃い
箇所に反応します!
特に毛の濃い部分には、
特に効果がでやすいと言われています。
レーザーの出力が高い程、
効果はあるのですが、
やはり自分の痛みとどれくらい
向き合えるかが重要です!
痛くて我慢できないと言う人は、
出力を下げながらも、徐々に
あげていくのが効果的です!
ただ、家庭用レーザー脱毛器の
照射範囲は狭く、充電もすぐなくなるという
のがデメリットですよね・・。
そして、痛いという。
しかし、痛いけれど効果は
フラッシュ脱毛器に比べると
出やすいと言われています。
毛の周期にあわせて賢く脱毛すると、
無駄毛が徐々に減っていくのが
最大のメリットです!
最近は、トリアが人気のようですね!

美容効果もありながら、
賢く脱毛するにはフラッシュ脱毛器!
痛みと戦いながら、
いち早く効果を望みたい方はレーザー脱毛器!
どちらも捨てがたい脱毛器ですね!

  • コメントは受け付けていません。

サロンで脱毛する前に大切なことは!?

現在は、多くの女性が
脱毛する時代となりました。
ただ単にみんなやっているから・・と、
思っている人は挫折を味わったり、
なんで私は、すぐに綺麗にならないの?!
と、嘆いてしまう事もあると思います。

脱毛する前に大切な事・・
それは、強い意志を持つと言う事です!!
1番大切なことは、脱毛を成功させるぞ!
と、強い意志を持って脱毛に望む事なのです。
どのような脱毛方法で、
どのようになりたいのかが
明確にイメージできるようになって欲しいのです!
しかし、注意が必要です。
理想を高くもちすぎると挫折するからです。
脱毛をする上でのデメリットも理解した上で、
可能な範囲のイメージを持つことが大事!
最近のエステサロンなどは、低価格で
施術できます。
しかし、低価格=効果がすぐでるという
事でもないのです。
そこは、十分に把握しておくことが大事です。
自分の脱毛する上での理想像が明確に
決まっていれば、施術者も
あなたの希望をより具体的に把握でき、
お互いの信頼へと繋がるのです。
自分の意志をしっかりもつことが
なによりも大事ということを
覚えておいてくださいね!

  • コメントは受け付けていません。

I,Oライン脱毛の問題点を言いあおうの会!

最近、日本でも定着しつつあるVIOラインの脱毛!
しかし、まだまだ恥ずかしい・・
って思うのも現実ですよね!?
特に恥ずかしい部位がI、Oラインの脱毛では
ないでしょうか!?

今回は、I,Oラインの問題を
抱えている人の意見を何点かあげてみました!
1つ目、人にみせるのが恥ずかしい!
やはり、場所が場所だけに
他人にみせたくないという人がほどんどなのです。
綺麗にはしたいけど、サロンにまで
通って処理するのはちょっと抵抗があるという
意見が多数!
2つ目、自分では処理しにくい・・
I,Oラインの脱毛は、自己処理が非常に
しにくい場所ですよね!?
3つ目、毛量が多い上に、痛みが強い場所・・
I,Oラインは、個人差もあるのですが、
濃くて太い毛が沢山生えています。
つまり、痛みも他の部位よりも強いのが問題!
4つ目、個人差がでやすい部位!
I,Oラインの毛質は非常に
個人差がでやすい部位なのです。
全然目立ってない人もいれば、
とても毛深くて沢山はえている人もいるのです。

I,Oラインの問題点はまだまだ
あると思いますが、どうでしたか!?

うんうん、って頷く点もあるでしょう!?

同じ悩みを抱えている人も多くいるので、
気持ちも少し楽になると嬉しいですね!

  • コメントは受け付けていません。

除毛剤を買う時に確認したい事は?

手っ取り早く無駄毛を脱毛できる方法の1つ
として、除毛剤や除毛クリームが最近話題です。
市販でも売っていますし、ネットでは
色々な種類の除毛剤などが売っていますよね!
色々ありすぎて、一体どれがいいの?
と、思っている方必見です。
除毛剤を買う時に確認しておきたい事を
今からお教え致しましょう。
これさえ覚えておくと、除毛剤選びも
簡単でしょう!
1つ目、お風呂場で使用可能かどうか。
やはり、お風呂場で除毛できるものを買うと
凄く便利です。
2つ目、待ち時間は3分以内のものがベスト!
通常5分~10分ですが、長いですよね・・
待ち時間も大事なポイントです。
3つ目、肌に優しいかどうか!
美容成分が入っているものを選ぶと
肌トラブルも回避できるでしょう。
4つ目、臭いはどうか?
ネットだと直接臭いを嗅げないのがデメリット
ですが・・そんな時は、口コミでチェック
しましょう。
簡単に4つ程ポイントをまとめましたが、
是非参考にしてみて下さい。

  • コメントは受け付けていません。

自宅で簡単に脱毛したい!
しかし、カミソリで剃るのは嫌!
毛抜きなんてもってのほか!
と、思っている方は是非除毛クリームを
ご使用下さい。

まずは、カミソリと毛抜きのデメリットを
ご覧ください・・

カミソリで脱毛する際、最も嫌な点・・
それは、処理後チクチクする事ですよね~

毛抜きで抜くと綺麗にはなるのですが、
埋没毛や肌トラブルなどが多いですよね~

それを考えると、除毛クリームを正しく
使用するとカミソリや毛抜きのような
トラブルはないと思います。

さて、除毛クリームを使用する際の注意点
ですが2つあります。
1、体調がよくない時は使用しない事。
2、パッチテストを行い、かぶれや赤みが
ないかチェックする事です。

除毛クリームを使用する時に心がけること・・
それは、効果をより実感したいならば、
濡れない事です!
お風呂場で、使用可能な除毛クリームは
多いのですが、塗る時は別です!
塗る時は、水っけのない状態で
おこないましょう。
そして、処理後はダメージを与えないように
過ごして下さいね!

除毛クリーム後は、毛がチクチクしたり
することはないでしょう!
毎日が楽しく過ごせるでしょう!!

  • コメントは受け付けていません。

永久脱毛は3種類の方法があるんです!!

女性の多くは、誰もが永久脱毛したい・・と、
憧れを抱いているのではないでしょうか?
無駄毛がないだけで、生活するにも、
お洒落をするにも楽しいと思います!

そんな誰もが憧れをもつ、永久脱毛ですが、
具体的には3種類の方法があります!
1つ目が、レーザー脱毛!
2つ目が、フラッシュ脱毛!
3つ目が、ニードル脱毛!
しかし、ニードル脱毛は、痛みや時間が
かかる点で不評の脱毛方法です。
ですので、今回はレーザー脱毛とフラッシュ脱毛の
メリットとデメリットをご紹介致します!

まずはレーザー脱毛法!
・皮膚の表面にレーザーをあてることにより
毛母細胞を破壊する脱毛法です!
レーザー脱毛は、美容外科やクリニックでしか
施術することができません。
メリットとしましては、早く効果がでる!
そして、医師の現場で行われるため安心!
デメリットは、痛い、産毛などには効果が
でにくいという点でしょうか。

続いて、フラッシュ脱毛
・ストロボのような光を皮膚にあてて、
毛母細胞を破壊する脱毛法です!
エステなどで施術可能となっています。
メリットは、痛みが少ない、照射範囲が広い!
デメリットは、レーザー脱毛に比べて、
効果に時間がかかるという点でしょうか。

2つを、まとめます。
レーザー脱毛は、痛いし料金が高いが効果がでやすい!
フラッシュ脱毛は、痛みが少ない、料金は安いが
効果まで時間がかかる。

どちらも、捨てがたいですよね・・
ぜひ、永久脱毛をお考えの方は
ご参考になさってくださいね!!

  • コメントは受け付けていません。

アンダーヘア―自己処理してみよう!

近年、アンダーヘア―を処理している女性は、
約、8割にもなりました。
アンダーヘア―の脱毛箇所は、
大きく分けて3か所!
Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部周辺)、
Oライン(肛門周辺)になります。

さて、女性の多くが注目している
アンダーヘア―の処理ですが、
果たして、処理するとどんなメリットが
あるのでしょうか?

まずは、Vライン(ビキニライン)を、
脱毛すると・・
ショーツからはみ出る無駄毛を
気にすることなく、色々な形やサイズの
下着や水着を着ることができちゃいます。

続いて、Iラインを脱毛すると・・
Tバックなど細い下着でも気軽に着用
できちゃいます。
また、生理中の蒸れ防止にもなり、
清潔さを保てるのです。

最後にOラインを脱毛すると・・
排出物の付着を防ぐことができます。
なにより衛生的なメリットがあるのです。

どうでしょうか??
アンダーヘア―を脱毛するだけで、
見た目も、衛生面も良くなるのです!!

エステや医療現場でも脱毛できますし、
自己処理だってできるので、
是非、おススメですよ!

  • コメントは受け付けていません。

ハイジーナに挑戦してみる?!

近年、日本でもデリケートゾーンの脱毛として
アンダーヘア―を処理する事は、
身だしなみの一環として定着しつつあります!

そんなアンダーヘア―の脱毛ですが、
元々、欧米ではセレブの間で
ハイジーナが流行っていたんです!!
それが、日本にも徐々に広まりつつあります!

そもそも、ハイジーナってなんだ?と、
言う方にご説明いたしますと、
V,I,Oライン全ての毛を処理する事です。

やはり、銭湯や温泉などに行くと、
まだ恥ずかしくて堂々と歩けない・・という
女性も多いのも事実です!
しかし、何よりも衛生的で快適・・
お洒落もできるという点では、最高に
おススメできると思います。

おりものや生理、排出物が付着しにくいので
臭いや雑菌を防げるのです!

今まで悩んでいた、かゆみや不快感が
なくなると、生活するうえで快適に
過ごせるのではないでしょうか?
また、可愛いショーツやローライズ、
Tバックも安心して着用できてお洒落ですよね!

そんなメリットもあるので、
ハイジーナに挑戦してみる価値は
あると思いますよ!
徐々に日本にも定着すると良いですね!

  • コメントは受け付けていません。

家庭用脱毛器の種類はこちらです~

毛の悩みは男女共にあるものです。
誰もが、ツルツルスベスベのお肌に
憧れをもつと思うんです!!
今回ご紹介するのは、
家庭用脱毛器の種類です!
ラヴィやトリアなど名前は知っていても、
みんな一緒の脱毛方法ではありません!
種類を知って、自分にあった
家庭用脱毛器をお選びくださいね~
では、さっそく・・
1つ目、フラッシュ脱毛器
無駄毛に、強い光を一瞬だけあてて
毛根にダメージを与え、
弱らせるという脱毛方法です!!
◎照射範囲が広い
痛みもあまりない
×カートリッジ代がかかる
※ラヴィやケノンなど

2つ目、レーザー脱毛器
レーザー脱毛器の光は毛に含まれる
黒いメラニン色素のみ反応し、毛根に
ダメージを与え弱らせる脱毛方法です!
◎効果が早く出やすい
プロの脱毛法が自宅でできる
×痛い、照射範囲が狭い、重い
※トリアなど

3つ目、サーミコン式脱毛器
熱線が毛にあたり、毛根にダメージを
与える脱毛器です!
◎肌へのダメージが極めて弱い
痛みはなし
×たまに焦げた臭いがする
※ノーノーヘアなど

4つ目、毛抜き脱毛器
無駄毛を1本1本抜くような脱毛器です!
◎数週間は綺麗長持ち
×肌が弱い方はダメ、痛い
※ソイエなど

簡単に説明しましたが、
ご参考になると嬉しいです!

  • コメントは受け付けていません。

むだ毛は、生えてこなくなったら嬉しいですよね??
永久脱毛しない限り、繰り返し生えてくる無駄毛・・
男女共に、悩みの1つになります。
無駄毛が生えていても全然気にしない時代ならば、悩みをもつ人がいないと思うのですが、
美意識+お洒落の一環として無駄毛処理はかかせなくなりました。
自宅での脱毛は、やはり危険をともないます。
それは、肌トラブルがあるからです。
肌トラブルにならないためにもやはり、脱毛サロンや医療機関での脱毛をおススメします。
特に、美意識が高い方ならば絶対に脱毛サロンなどで脱毛してもらうと良いでしょう。
脱毛サロンは、世の中に沢山ありますが人気なサロンはミュゼプラチナムです。
人気ランキングでも第一位という実績があるからです!
人気理由は、高い技術力と低価格設定が魅力になっています。
脇脱毛コースを比較してみますと、ミュゼプラチナムは何度、脱毛しても2600円!
さらにウェブ予約だと600円!
こんだけ安かったら、びっくりですよね(笑)
満足度も93.3%ですし、安心・安全なのがわかりますね!

  • コメントは受け付けていません。
« 前のページ  次ページへ »